遺言・相続、思い出遺言の行政書士アンカー法務事務所〈台東区〉

行政書士 アンカー法務事務所〈台東区〉 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

社長の悩みを聞かせてください。
人事労務サポート、助成金、給与計算、就業規則の作成見直し、相続手続き、会社設立、会社法務サポートはお任せください。
ご依頼者の目的地点まで責任をもって駆け抜けます。

初回電話相談無料03-3847-5340
<受付>平日9:00~21:00/土曜9:00~18:00

アンカー法務事務所の理念三箇条

第一条 会社の社員が「幸せ」を感じて働く
 京セラの稲盛和夫氏は「全従業員の物心両面の幸福の追求」を理念としてきました。私は、この理念がシンプルで好きです。「物」(お金)が満たされないと生活することができず、当然、働くことができません。また、仕事のヤリガイ、家族の存在等により「心」が満たされないと、働く意欲が湧いてきません。
 これらの「物」「心」が共に満たされることで「幸せ」を感じて働くこと。それが、私の理念です。


第二条 「きれいな利益」を生む会社にする
 会社は利益を追求する団体であります。当然、会社の利益のために、従業員に対して一定の厳しいことを要求することは必要となります。しかし、だからといって、いなかる手段を取ってもいいというわけではありません。最近ブラック企業(従業員に対して、劣悪な環境での労働を強いる企業)という言葉がよく問題となっております。利益の追求の手段が違法であったり、犯罪であったり、従業員のことを考えていない場合は、必ず将来の損失となります。
 だからこそ「きれいな利益」を生む会社になってもらうこと。それが、私の理念です。

第三条 お客様を「満足」させる
 会社には必ず「お客様」がいます。「お客様」が何を求めているのか、何をすれば喜ぶのか、どう満足させるのかを常に考える必要があります。しかしながら、会社が業務をルーチン化してしまうと、目の前の「お客様」のことを考えなくなってしまう危険性があります。そんな時こそ、常にこれで正しいのか、満足してもらえるのかを考える必要があります。
 お客様に「満足」してもらうため、目の前のお客様のことを常に考えること。それが私の理念です。

miyokawa_kirinuki.png
社会保険労務士・行政書士
御代川正佳
(みよかわまさよし)
→プロフィールはこちら

sozoku_koramu_3.png
相続コラムvol.30 遺影について
 先日、遺影についてのセミナーに行ってきました。私自身、正直、今まで遺影について考えたことがありませんでした。しかしながら、このセミナーで、免許書の拡大コピーの「写真」と、自分が遺影として撮影した「写真」とでは、雲泥の差があることが分かりました。遺影は見ている人の心の奥深くに染み込んでいきます。何かを語りかけてくれます。また、遺影を作ることで、今の自分の顔がどうなっているのかの精神チェックもできます。
 遺言書も当然必要ですが、遺言書を作る際には、遺影の撮影も検討されてはいかがでしょうか。

2012.8.24.アンカー法務事務所 御代川正佳
●バックナンバーはこちら→

shincyaku545_blue.png
--------------------------------------------------------------------------------------------------
2012.8.24.更新
相続コラム「ココロじたく」Vol.30「遺影について」をアップいたしました。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
2012.1.6.更新
相続コラム「ココロじたく」Vol.29「日本の伝統について」をアップいたしました。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
2011.11.9.更新
相続コラム「ココロじたく」Vol.28「東日本大震災の相続放棄の熟慮期間」をアップいたしました。

kaisya_topbutton3.png

yuigon.png遺言・相続でのトラブル回避に
遺言書がないことによる相続時のトラブルを避けるために、遺言書を作成しませんか。また、遺言のあるなしに関係なく、相続手続きは煩雑です。困ったことがあればご相談ください。

遺言書作成・相続手続きについてLinkIcon

naiyoyubin_2.png相手と顔を会わせずに解決するなら
お金の貸し借り、賃貸借、商取引の問題などで。相手に直接言えない場合や、はぐらかされる場合に有効なのが、意思を伝えた証拠にできる「内容証明郵便」です。

内相証明郵便についてLinkIcon

bizphoto.png起業前の時間がムダになる前に
会社法の改正により会社が設立しやすくなっているとはいえ、まだまだ手続き自体は煩雑です。起業前の貴重な時間を本業に専念するためにも、行政書士にお任せください。

会社設立手続きについてLinkIcon

rikon.png離婚後「話が違う」ともめないために
離婚後の数年後、数十年後のために、離婚時の約束事を記した「離婚協議書」を作成しませんか。強制力のある「強制執行認諾約款付公正証書」にするのが得策です。

離婚協議書についてLinkIcon

ienami.png信頼獲得のためにも、建設業許可申請を
たとえ軽微な工事であっても、建設業許可のある会社かどうかをお客様は見ています。建設業許可を単なる事業許可ととらえず、「信頼」を築くための礎と考えてください。

建設業の許可・更新・変更申請

mansyon3.pngマンション管理委託費、支払過ぎでは
私が管理会社に勤めていた経験を踏まえ、マンション管理委託費の適性価格を算出し、根拠となる資料を作成します。減額交渉や管理会社変更の検討材料に。

マンション管理委託費についてLinkIcon

twitter156.png

sozoku-corumu.png
BackNumber
omomide-baner-karu.png
seminar_small.png

マンション管理委託費コンサル・顧問

mansyon3.pngマンション管理委託費を払いすぎていませんか。適正価格算出や顧問を行っています。

マンション管理委託費コンサルLinkIcon

new-denwa-photo.png